診療方針

Concept
波多野歯科グループの診療方針

医療法人慈皓会 波多野歯科医院は、インプラント治療のパイオニアとして30年もの実績があります。理事長を務める波多野尚樹は、日本のインプラント治療の第一人者として長きに渡る開発・研究を通し、多くの歯科医師からも信頼と評価を得ています。より多くの患者様の健康維持に貢献すべく、歯科医師向けセミナーを開催するなど、指導・普及にも努めています。

最先端のインプラント治療の提供はもちろん、歯科診療の基本となる予防治療を柱とした治療提供により、審美性・機能性の向上だけでなく、健康維持・QOL向上に貢献いたします。
虫歯や歯を失う原因の主犯は細菌ですが、喫煙、生活習慣などさまざま共犯もあります。健康な口腔内を維持するために治療や予防やもとより患者様の知識の教育ができるように努力してまりいます。

3段階の治療ステップ

コンセプトのイメージ

教育

正しい知識を身に付け、治療方針を理解し選択することが大切です。当院では、患者様向けのセミナーも行っており、多くの患者様にご参加いただいております。

治療

十分な検査を行い、患者様に最適な治療法を選択・提案いたします。患者様が理解し、納得して治療を受けられるようにカウンセリングを行います。

予防

治療が終わったらメンテナンスのスタートです。メンテナンスにより、治療後の最善な状態を長期的に維持します。

口腔内の長期的な健康をお約束します

治療を行っただけでは、病気の再発を招いてしまいます。当院は病気になった原因を取り除き、再発を防いで長期的に健康を維持するための治療をご提供します。また、患者様が治療を理解し、再発予防を継続するための知識習得のサポートも行います。

Essentially Medical
本質的な医療をご提供

本質的な医療とは、単に症状に対する治療を行うだけでなく、その症状が起こった原因にアプローチし、再発を防ぐ治療のことです。

虫歯や歯周病になる根本の原因は細菌ですが、噛み合わせや喫煙などの生活習慣が病気の発症リスクを高めます。原因を見据え、その原因を取り除き本質的解決に導くことが、本当の意味での治療であると考えています。

Dawson Academy Japan
ドーソンアカデミージャパン

正しい噛み合わせは、単に歯と歯の接触の仕方だけで決まるのではなく、顎の位置や周辺の筋肉などさまざまなことを考慮する必要があります。
噛み合わせが正しくないと、顎関節に支障をきたすだけでなく全身に悪影響を及ぼすこともあるため、どの歯科治療においても咬合調整は重要であり、本当の意味での治療成功には正しい咬合調整が不可欠です。
浦和本院内Maxisインプラントセンターでは、多くの医師に理論に基づいた正しい咬合調整を行っていただくため、アメリカのドーソンアカデミーから講師をお招きし、歯科医師向けのセミナーを行っております。日本の歯科業界の更なる発展のため、日本の医師の育成にも努めています。

ドーソンアカデミーのイメージ
ドーソンアカデミーのイメージ

ピーター・E・ドーソン

ドーソンアカデミーの創設者であるピーター・E・ドーソン先生は、咬合学の世界的権威であり、著書「Functional Occlusion(オクルージョンの臨床)」は、補綴治療の聖書とも呼ばれ、世界中の臨床医が手にしています。

ピーター・E・ドーソンのイメージ
ピーター・E・ドーソンのイメージ

Countrywide
全国から多くの患者様がご来院されています

波多野歯科医院は、全国から多くの患者様にご来院いただいているインプラント専門歯科医院です。1Dayインプラントは日帰り治療が可能であり、朝にご来院いただけば、夕方帰宅後には噛めるようになります。

遠方より治療を希望される患者様へ

1Dayインプラント(即日完成インプラント治療 Maxis New)治療
受けられた患者さまは、全国にいらっしゃいます。

総合歯科医療をご提供

波多野歯科グループには、高度なインプラント手術にも対応できるオペセンターや精度の高い義歯製作が可能なラボ(歯科技工所)、そして志木にあります「ファミリー歯科」、さいたま新都心にあります「波多野デンタルオフィス新都心」といった診療拠点を設け、多くの患者様に最適な治療を提供しています。

グループとしてより良い医療提供はもちろん、日本の歯科診療発展のために医師育成に努め、多くの患者様の健康を守るために使命感を持って取り組んでいます。

総合歯科資料のイメージ

波多野歯科グループ医院

  • 波多野歯科医院
  • 波多野歯科デンタルオフィス新都心
お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

PAGE TOP