ファミリー歯科医院

048-471-8020

診療時間:9:00~13:00/14:30~19:00 休診日:日曜日・祝日

一般診療 - 虫歯治療

虫歯は身近な病気ですが、
原因や症状、治療を
よく知らない方が多いです

虫歯がどうしてできるのか、どのような治療が必要になるのか、詳しく知らない人が多いのではないでしょうか。
歯を守るためには、虫歯をはじめとする病気について知ることも大切です。知識を身に付けて、効果的に健康を守っていきましょう。

虫歯の原因は
お口の中の細菌です

虫歯の原因は、お口の中の細菌ですが、すべての細菌が病気を引き起こすわけではありません。お口の中には、たくさんの細菌が存在していて、良い働きをしてくれる細菌もいます。
虫歯の原因となる細菌には、ミュータンス菌・ラクトバチラス菌などがあります。これらの細菌がお口の中に多く存在するほど、虫歯の発生リスクは高くなります。

虫歯の原因は
細菌だけじゃない!?

虫歯の原因解説図

虫歯を発生させる根本の原因はミュータンス菌などの細菌なのですが、それだけでなく、糖質や歯の質も虫歯の発生に深く関係しています。「細菌」・「糖質」・「歯の質」の3つの要因が重なると、虫歯が発生しやすくなるのです。

歯の質

歯の質も虫歯の発生に影響します。酸への抵抗力を高める(再石灰化を促進する)ことが、脱灰(虫歯)を防ぎます。

細菌

細菌が作り出す酸によって歯が溶かされ、虫歯になります。原因となる細菌がお口の中に多く存在するほど、虫歯の発生リスクは高くなります。

糖質

糖質は細菌のエサとなり、働きを活発にします。そのため、糖質(特に砂糖)を頻繁に摂取する人は、虫歯の発生リスクが高くなります。

虫歯の進行と治療方法

虫歯の進行度合いによって、治療法は違ってきます。進行した虫歯になると、歯を大きく削ったり、神経をとったりしなければならなくなり、最悪の場合は抜歯が必要になってしまいます。
進行させないように、歯の異変に気付いたら早めに受診することが大切です。

軽度(C1)

虫歯の進行度合い軽度:C1の状態例

歯の表面(エナメル質)に穴が開いている状態ですが、この段階では痛みや歯がしみるといった症状はありません。

治療方法

この段階の小さな虫歯は、歯を削って金属やコンポジットレジン(合成樹脂)などの詰め物を充填して修復します。

中度(C2)

虫歯の進行度合い中度:C2の状態例

歯の内部の象牙質まで虫歯によって溶かされている状態であり、歯の内部に広がっていきます。冷たいものがしみたり、痛みが生じたりするようになります。

治療方法

虫歯の範囲が大きい場合は、歯を削り、金属やコンポジットレジンなどの被せ物で保護します。

重度(C3)

虫歯の進行度合い重度:C3の状態例

強い痛みが生じます。大きな穴が開いていなくても、虫歯が中で広がっていて、神経にまで虫歯が達している場合があります。神経が死んでしまうと、強い痛みがなくなる場合があります。

治療方法

歯の神経にまで達した重度の虫歯の場合、歯の神経を抜く治療が必要となります。抜髄後は、土台を立てて被せ物で保護します。

抜歯が必要になるケース(C4)

虫歯の進行度合いC4(抜歯が必要)の状態例

神経が死んでいるため痛みはありませんが、根の先に膿が溜まったりします。

治療方法

放置していると、歯を支える骨や全身に悪影響が及ぶ場合もあるため、抜歯が必要になります。抜歯を行い、入れ歯・ブリッジ・インプラントなどの補綴治療を行います。

虫歯を効果的に
予防するには?

虫歯を予防するには、お口の中の細菌を増やさないよう、ブラッシングをしっかり行うことが大切です。歯磨きは、「食べカスを除去するために行う」と認識している人も少なくありませんが、ブラッシングによりプラークを除去し、お口の中の細菌を減らすことが虫歯予防につながります。

もちろん、虫歯の原因は細菌だけでなく、糖質(砂糖)や歯の質も影響しているため、トータル的な対策を行うことが虫歯の予防効果を高めます。

正しい歯磨きを
身に付けることが大切です

虫歯に
なりやすい部分

  • 臼歯(奥歯)の溝
  • 前歯の裏側
  • 歯間部(歯と歯の間)
  • 歯頸部(歯と歯茎の間)

しっかり磨いているつもりでも、磨き残しになっている人が多いです。磨き残りになりやすい場所は、虫歯が発生しやすいです。小さなお子様だけでなく、大人の方も、今一度、歯の磨き方を見直してみることが大切です。
当院では、専門知識を持った衛生士によるブラッシング指導(TBI)を行っています。

お口の中の細菌を
調べることができます

ご自身のお口の中に、ミュータンス菌などの虫歯の原因細菌がどれだけ存在しているのか、唾液検査で確認できます。どうして虫歯になってしまったのかを、明確にすることが効果的な虫歯予防につながります。
当院のメンテナンスは、さまざまな検査を行いお口の中の情報を取得し、原因に応じた細菌レベルでの予防を可能にします。メンテナンスのページで、メンテナンスの流れや詳しい内容をご確認ください。

ファミリー歯科医院には、インプラント治療のためにお越しいただく患者様も多いですが、その傍ら、抜歯やインプラントは最終手段であるという考えのもと、「なるべく削らない・抜かない治療」に努め、天然歯の健康維持・安定に力を注いでいます。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

お知らせNEWS

  • 2018.08.07サイトをリニューアルしました。
copyright Family dental clinic. All right reserved.